2016/01/11

初焼き



「タタンのチーズケーキ」を焼いた。
焼き色もいい感じに焼けて、嬉しい2016年のはじまり。



何となくブログを仕切り直ししたくて。
全く同じ見た目ですがこちらに変わります→lilas
よろしくお願いいたします。



------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

今年は2月に転勤がある。
今回の辞令は、旦那さんの希望がついに叶った、我が家にとっては嬉しい出来事だった。


生まれ育った福岡から神奈川に初めて転勤と言われ。
心細さに母に泣きながら電話したのはもう、10年くらい前?

「会社に旅行させてもらってると思って楽しんでいらっしゃい!」
こんな母の言葉通りに、行く先々、今しか楽しめないという気持ちで色んなところを旅した。
(おかげで転勤貧乏まっしぐらは現在も進行中)

神奈川には結局5年、それから京都に1年、広島に1年弱、宮崎に1年、長野には思いがけず2年9か月。
とにかく、暮らすこと自体が「旅」のような日々だった。

知らない土地、知らない人たちの中に入って過ごすことは大変なこともあったし、
娘が幼稚園に行き出しやっと慣れて楽しそうに通い始めた矢先の転勤には、夜、涙が止まらないこともあった。

だけど、自分たち家族しか頼るものがない中で、一から始まる生活には楽しさもあったし、
新しい発見や経験、の連続な毎日は、今考えれば、こんな暮らしも実は気に入っていたように思う。


転勤=仕事がついて回る旦那さんの大変さ、仕事をする上で一から人間関係を築かなくてはいけない大変さは、わたしには到底理解できないだろうと思う。
時には転勤祭りに疲れたわたしのサンドバッグ代わりとなり、休みの日にはさみしい思いをさせまいと子供を楽しい場所へ連れて行き、
本当に大変だったろうなと今更になって思う。


きっとこれからが、仕事をする上で今までより大変で本当の正念場。

転勤祭りで家族の中に少しは培われたであろう、ちょっとやそっとの環境の変化には動じない雑草のような精神をもって。

とにかく健康いちばんに。
また新たな気持ちで、新しい土地で、頑張りたいと思う。






0 件のコメント :

コメントを投稿